今月のイチオシ

世界中の人に知ってもらいたいと、日本各地の公立美術館コレクションをあげました。 ※画像は各美術館図録よりお借りしています。 図録もそれぞれ個性的で素敵です。ぜひ手に取ってみてください。

出典:図録「青森県立美術館所蔵名品選」

奈良美智

「So far apart」1996年

奈良美智は、青森県弘前市生まれ。
愛知県立芸術大学大学院を卒業し、ドイツの国立デュッセルドルフ芸術アカデミーで学ぶ。




青森県立美術館

出典:図録「青森県立美術館所蔵名品選」

斎藤義重

「あほんだらめ」1948年

斎藤義重は、青森県弘前市生まれ。 
1960年にグッケンハイム国際展最優秀賞を受賞。61年にサンパウロ・ビエンナーレ外国部門最優秀画家賞受賞など、海外での評価も高まっていった。





青森県立美術館

出典:図録「青森県立美術館所蔵名品選」

寺山修司

「天井棧敷定期会員募集」1967年

寺山修司は、青森県弘前市生まれ。
1967年に「演劇実験室 天井棧敷」を旗揚げ、日本のアヴァンギャルド芸術を牽引した。
「天井棧敷定期会員募集」のポスターデザインは、横尾忠則。




青森県立美術館

出典:図録「青森県立美術館所蔵名品選」

工藤哲巳

「貴方の肖像」1964年

工藤哲巳は、青森県五所川原出身です。
高校時代には、小磯良平の個人指導を受ける。東京芸術大学を卒業。
サンパウロ・ビエンナーレ特別賞を受賞するなど海外において高い評価を得る。



青森県立美術館

出典:図録「青森県立美術館所蔵名品選」

棟方志功

「青森山之神図」1974年

棟方志功は、青森県青森市生まれ。
1956年にヴェネチア・ビエンナーレにおいて国際版画大賞受賞。1970年に文化勲章を受賞。
「青森山之神図」は、妖艶な女神が流麗な墨の濃淡で描かれている墨画である。




青森県立美術館