今月のイチオシ

日本にはまだ数多くの本物があり、世界中の人に知ってもらいたいと、地方の公立美術館コレクションをあげました。 洗練され、まやかしのない本物は、いつの時代においても人の心を捉えるものです。 ぜひ現地へ行って、本物との時間を過ごしてみてください。